ハイレゾ・ノスタルジア

ハイレゾデジタルオーディオと究極のハイレゾであるアナログオーディオを考察するのだ!

空耳アワー「ぶらりやって来て 月収3万円」セパルトゥラ「ショー・ミー・ザ・ラス」

ロケ地:たぬ吉 麻布十番
東京都港区麻布十番1丁目5−26

賑わう居酒屋のシフト表の
一番下にある名の「吉田」くん
シフト表にある予定には

「来れたら」と書いてある。

その吉田君はおもむろに居酒屋にやってきた
仲間が大忙しで働く中で
大した仕事もなく時間だけをやり過ごすのに
意外とまあまあの収入だ

「ぶらりやって来て 月収3万円」

セパルトゥラ「ショー・ミー・ザ・ラス」の空耳

東京都新宿区 船江 寛幸さんの作品

タモリさんは、吉田の働きぶりを見て
あれは、トリプルファイヤーの吉田のことかと
言うのだった。

まあ、作品的に言ってるけどと言いながら
タモリさんは引き出しから手拭いを出した。

SEPULTURA

セパルトゥラの「ショー・ミー・ザ・ラス」は2016年8月に
耳かきを獲得、2017年の空耳大賞でも取り上げられた
サバ缶を「さあ入れろ 水煮うまえ もう一度 好きだ」でも使われた
楽曲だ。

 

ショー・ミー・ザ・ラスは6曲目 

セパルトゥラをAmazon Musicで - アマゾン

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

Amazonギフト券 | Amazon.co.jp - アマゾン

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

タモリ倶楽部 2018年9月14日金曜深夜
~潜入!国立音大 全員チューバのオーケストラ~
放送日時 2018年9月15日 土曜日
テレビ朝日
出演 タモリ安斎肇、川島

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/