ハイレゾ・ノスタルジア

ハイレゾデジタルオーディオと究極のハイレゾであるアナログオーディオを考察するのだ!

パイオニア 9月の危機は脱したもののキャッシュフローはカツカツって本当?

ウチの会社大丈夫かしら?

その予兆として社長が決済用のハンコなどを入れた
いつもより大きなカバンを持ち歩く、
経理のトップといつも同行しているなどを見たら
「それは資金繰りが悪くなっているかもしれない。」

入社した際に扱っていた仕事がいつのまにか変わってしまい
親兄弟、友人にあなたの会社は今、何屋さんなのと聞かれ
また、それを説明できない仕事内容になっている。
それは経営に問題があるのかもしれない。

実は経営不振と資金繰り悪化はリンクしているが
同じではない、経営の見通しが順調でも回転させる資金不足で
倒産するケースもあれば、経営は不振でも豊富な資産を持っていたり
十分な現金を持っていれば当面は乗り越えられる会社もある。

しかし、経営不振に陥っているパイオニアは経営再建に向けた
抜本的解決もないまま、実はこの9月に返済すべき借金が130億円あった。
それはなんとか香港ファンドからの調達で都合がついたようだが、
一年以内に返済すべき負債は340億円もあるそうだ。

手元資金も枯渇して毎月のキャッシュフローはカツカツと伝えられている。

 

売れるものは売っちゃてと判断した経営陣は
自動車向けファクトリーオートメーション(FA)事業の
子会社である東北パイオニアEGをデンソーに売却すると発表
しかしその金額は109億円で焼け石に水だとか

 

 

借金の担保となっていると予想されるカーナビや自動運転の
地図データ子会社も借金のかたに失ったら再建ための
虎の子を失くすことになるのではとみられている。

さあ、朝から晩まで経営を担っている人よガンバレ
組織を失ったらだだのおじさん・おばさんになっちゃうよ!

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

イオニアブランドを購入しても連結してないかもしれないから
応援する人はとりあえずカーナビ関係を買いませう

パイオニア カーナビ Amazon | プライム会員なら通常配送料無料

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/