ハイレゾ・ノスタルジア

ハイレゾデジタルオーディオと究極のハイレゾであるアナログオーディオを考察するのだ!

パイオニアの音響部門とDJ機器部門を売っぱらった 小谷進社長は代表権のない会長になるってよ

イオニアって何屋さん?

今はカーナビ・カーエレクトロニクスの会社

イオニアが無借金経営だったオーディオブーム全盛の頃には山水電気・トリオと並んで「オーディオ御三家」(サン・トリ・パイ)と呼ばれ

レーザーディクス・レーザーカラオケそしてプラズマテレビそれと関連したAVアンプなど「ホームAV事業」の会社へ、一方DJ機器へも乗り出してパイオニアブランドは70%のシェアを超えるところまで育った。

しかし音響とA&V機器は電話機事業とヘッドフォン関連事業を含んで「オンキヨー」へ譲渡し、DJ機器事業は投資ファンドKKRへの事業譲渡となった。

その判断をしたのが当時の小谷進社長だ

では、創業者が0から築いた事業を売ってまで軸足を移したカーナビ・カーエレクトロニクスはどうなったかというと、開発費がかさんで赤字になったそうな。

イオニアが発表した2018年3月期通期の連結業績は、
売上高が前年比5.5%減の3654億円
営業利益が前年比71.3%減の12億円
経常損益は前年比30億円の黒字から31億円の赤字
当期純損益はマイナス51億円からマイナス71億円へと赤字幅を拡大した。

開発に費用を使ったけど車関連の変化が早すぎて開発したものがあっという間に陳腐化してしまったらしい。

この決算発表の日に、人事の発表があり小谷進氏は代表権のない会長となった。

カーナビ・カーステはスマホタブレットで代用できるようになり地図データーや音楽データーを車に積み込む必要がなくなる流れを止められない

「パイオニア・開拓者」よ、次はどうする?

え~とウチにパイオニア製品は・・・そうそうコードレス電話器はパイオニアだ!
同じPから始まる会社のコードレスに比べて圧倒的に音質がよいので買い替えても続けて使っている、あとPCのブルーレイドライブもパイオニア
レーザーディスクもまだあるぞ!レーザーディスクプレーヤー(たぶんパイオニアOEM)は、処分してしまった。カロッツェリアは車ごと処分、そんなところかな?

Amazon |パイオニア(Pioneer)

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

Amazon.co.jp | 4,000万曲以上が聴き放題 | Amazon Music Unlimited

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪