ハイレゾ・ノスタルジア

ハイレゾデジタルオーディオと究極のハイレゾであるアナログオーディオを考察するのだ!

お馴染みのスピーカー端子がある 業務用パワーアンプ ヤマハ YAMAHA PX5

ケーブルを挿しこんで、クルクルねじ止め

この方式の出力端子は「バインディングポスト」と

呼ばれている。

この電気取締法違反みたいなやり方で

接続するスピーカー端子に固執している

オーディオ協会・業界・マニア も安心な

業務用パワーアンプがYAMAHA PX シリーズ

信頼性の高い高出力アンプが低価格で手に入る

入力はXLR

各種スピーカーに最適設定を可能にするYAMAHADSPもある。

家人にいじられないようにするパネルロックもある。

パッシブ型のサブウーハを鳴らせるハイカット設定を使えば

パワーアンプ2台で重低音環境を構築できる

ヤマハ パワーアンプリファイアー PX5

 

スピーカー端子はオーディオスピーカー用のバインディングポスト・プロの標準スピコン・一昔前のプロ標準フォーン3種類を備えている。

冷却ファン 2 基が内臓されているタイプ
16段階変速ファン前面吸気・背面排気

ステレオ出力 500W x2 (8Ω)
クラスD パワーアンプ

幅 480  高さ 88  奥行き 388 mm 

重量 6.9Kg