読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイレゾ・ノスタルジア

ハイレゾデジタルオーディオと究極のハイレゾであるアナログオーディオを考察するのだ!

諏訪精工舎・エプソン ホームシアターレーザー光源プロジェクター EH-LS10500

勘違いしそうだが

3色のレーザーを直接スクリーンに走査させるわけではない

レーザーは光源として使用

画は16:9のTFT反射型液晶パネル HD1920×1080を3板使用

なんちゃって4K である。

気になる騒音はあるものの19dBとかなり配慮されている。

光源は無発光コントロールができるので完全に近い真っ暗(ブラック)が

再現される。

レーザー光源はギンギンに使わなければ 30,000時間(明るさ・低)

なんちゃって8Kが出るまで毎日使っても余力がある

効率的な光源と思い込みがちだが

消費電力 はギンギン出力時 459W もある

ギミック好きにはたまらない 自動的に開閉する電動レンズシャッター装備

 

諏訪精工舎 エプソン ホームシアタープロジェクター

EPSON EH-LS10500