読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイレゾ・ノスタルジア

ハイレゾデジタルオーディオと究極のハイレゾであるアナログオーディオを考察するのだ!

AKG モニターヘッドホン K182

AKG  アーカーゲー の
折りたたみ可能なポータブルヘッドホン
家庭用 リスニングにも向いたモニターヘッドホン
 
モニターヘッドホン(プロ用)なので現場で標準のストレートケーブルは3m
オプションのカール・コード EK500 S は約5m
プロの現場では最低限の取り回が可能、
機器側へのプラグは3.5mmステレオ・ミニ、
ヘッドホン本体側への接続は ミニXLR 3P メス である。
モニターヘッドホンとしての条件の遮音性は十分にある。
 
高度な録音現場で採用されるかは別として
趣味やセミプロの録音現場ではコストパフォーマンスはいいだろう。
 
さて、この製品の狙いは、そう言った録音の現場でAKGブランドとして最低限の条件を整えながらポータブルプレーヤーやスマホユーザーに数多く売りたいのが本音のようだ。
 
プロ用・モニター用と謳えば一般ユーザーは1ランク上の性能で
良い音がするものと勘違いする、
実際は音楽を楽しむ音と用途としは別の話なのだ。
しかしそれでは数が出ないので
プロ用のイメージを残しながら一般用途向けに作ったのが
この「K182」である。そんなわけで出力に余裕のない
スマホでも十分な音量を確保できる32Ωのインピーダンスとなっている。
プロ用しては積極的な音作りは御法度だが一般向けなので聴きやすい音作りをしていることだと期待される。
また、ハウジング部が上下左右に自在に回転することで片耳でのモニタリングにも対応している。
信頼性の高いAKGが手軽に使えるのは魅力だが、一般用に3mケーブルは長すぎるので別途用意した方が良いだろう。    
 
オプション カール・コード EK500 S は高純度のOFCケーブル(無酸素銅)
ミニXLR(3P、メス)→3.5mmステレオ・ミニプラグ、ケーブル長 : 約5m 
 
 
AKG K182 モニターヘッドホン 密閉型
ケーブル 着脱式、片出し
質量 255g(除ケーブル)